スタディサプリENGLISH「新日常英会話コース」を使って実感した効果【口コミ・評判も紹介】

スタディサプリENGLISH「新日常英会話コース」トップ画像 英語学習アプリ
https://eigosapuri.jp/conversation/daily/
  • スタディサプリENGLISH「新日常英会話コース」って実際効果あるの?使用者の声が聞きたい!
  • 「新日常英会話コース」ってどんなコンテンツがあるの?

このような疑問にお答えします。

はじめに自己紹介をすると、ぼくは留学経験などはなく今までまったく英語を話すことができませんでした。

しかし、スタディサプリENGLISHを継続して使用していった結果、現在では外国人と日常会話をしたり、仕事で商談をしたりできるようになっています。

本記事では、そんなぼくがスタディサプリENGLISH「新日常英会話コース」の概要、実際の使用感実感した効果、そして、口コミや評判を紹介していきます。

もし、スタディサプリENGLISHを申し込もうか迷っているなら、本記事を読めば、そんな迷いも消えていきますよ。

ぜひ、最後まで読んでみてください。

スタディサプリENGLISH新日常英会話コースの概要

「新日常英会話コース」は、スタディサプリENGLISHの4つのコースうちの1つです。

  • 新日常英会話コース
  • TOEIC TEST対策コース
  • TOEICパーソナルコーチプラン
  • ビジネス英語コース

「新日常英会話コース」で学べるのは、海外旅行で使える「海外旅行英語」、訪日外国人に応対するための「おもてなし英語」です。

ドラマ仕立てで飽きない

スタディサプリENGLISHの公式サイト画像

まずこのコースの特徴は、学習コンテンツがニューヨークを舞台に繰り広げられるドラマストーリーになっていて、ドラマを見る感覚で勉強することができるということです。

脚本は、なんとあの人気ドラマ「ごくせん」などを手掛けた人気脚本家、江藤美智留さんが担当しています。

今までいろんな教材を使って、英語学習を挫折していきた人でも、楽しみながら続けることができるはずです。

レベルはTOEICの点数によって4段階

「新日常英会話コース」で受けられるレッスンは、TOEICの点数を目安に、次のように4段階のレベルに分かれています。

  • レベル1 → TOEIC400点相当
  • レベル2 → TOEIC600点相当
  • レベル3 → TOEIC730点相当
  • レベル4 → TOEIC860点相当

これらはあくまで目安なので、最初から自分の好きなレベルでレッスンを受けることもできます。もちろん、レベルはいつでも変更可能です。

また、TOEIC400点に満たなかったり、英語を基礎からきっちりやりたいという人のために「基礎講座」も用意されています。これは嬉しいですね。

7つの充実したコンテンツ【実際の使用感も解説】

スタディサプリENGLISHの売りは、何と言っても、やはりそのコンテンツの充実度です。

新日常英会話コースでは、以下の7つのコンテンツが用意されています。

  1. 会話理解クイズ
  2. 単語・イディオムチェック
  3. ディクテーション
  4. 会話文チェック
  5. キーフレーズチェック
  6. リード・ルックアップ
  7. 瞬間発話プラクティス

これら7つのコンテンツを通してやってみて感じたのは、インプットとアウトプットのバランスが良いということです

中でも、ぼくが個人的に効果を実感しているのは、③ディクテーションと、⑥リードルックアップです。

ここからは、7つのコンテンツをそれぞれ実際の画面と合わせて、簡単に紹介していきますね。

① 会話理解クイズ

ストーリーに沿って展開される2分程度の会話を聞いた後、会話に関する3問の質問に答えます。

会話は何度でも聞き直すことができ、質問への回答中でも聞き逃したフレーズはいつでも確認できます。

これは、初心者にも嬉しい機能だなと感じました。

② 単語・イディオムチェック

会話で使われていた、単語やイディオムを確認します。

選択肢は4択、回答時間は5秒と短いです。これは、けっこう鬼仕様に感じられました。

ですが、実際の英会話などでは、秒単位で単語の意味が出てこなければいけないので、これくらいのスピードで対応できなければ、知らないことと一緒です。

単語への瞬発力が鍛えられますよ。

③ ディクテーション

会話で使われていたフレーズが読み上げられます。それを聴いて、正しいスペルで英語を書き出していきます。

まとまった文章の中での単語の発音、そしてスペルがしっかり確認できるので、かなり効果的なトレーニングです。

タイピング時の効果音も良い感じで、ディクテーション がはかどりますよ。

④ 会話文チェック

英語のテキストと日本語訳を見ながら、会話の音声が確認できます。

ただテキストを見て聞き流すだけなので、「このコンテンツは、わざわざいるか?」って最初は思いました。

しかし、ここでぼくがやっているとっておきの学習法をお伝えしておきます。シャドーイング(英語の音声を追いかけるように発音していくこと)です。

正しい発音を、正しいリズム・スピードで、口に定着させることができますよ。

⑤ キーフレーズチェック

【スタディサプリENGLISH】新日常英会話コースコース Lv1 lesson1 初対面の人と挨拶をする

NHK英会話講師のスティーブ・ソレイシーさんが、会話で登場するキーフレーズを2分程度の動画でわかりやすく解説してくれます。

キーフレーズを実際に使用する場面別の表現方法も教えてくれ、短い動画ではありますが、その内容はかなり濃いです。

ソレイシーさんは、日本語も堪能で、日本語を使った説明も織り交ぜてくれるため、初心者でも理解しやすいでしょう。

⑥ リード・ルックアップ

発話のトレーニングです。このコンテンツは、次のような順序で進んでいきます。

  1. 英文を見ながら英語を発音(録音される)
  2. 日本語訳だけを見て英語を発音(録音される)
  3. 見本の音声と自分が発音した音声2つ(録音)を聴き比べる

実際やってみると、「あ、自分の発音ってこんな下手だったんだ」って実感するかもしれません。

でも、これをきっかけに発音を見直すと、驚くほど発音が良くなっていきますよ。

⑦ 瞬間発話プラクティス

シチュエーションが日本語で説明され、その後、相手の英語の質問に対して答えます。

実際にそのフレーズが使われる場面をリアルに想像できるため、実際の英会話に近い状態で英語を話すことができます。

ただこの問題、慣れないうちは結構難しいです。そのため、ヒントが用意されており、使うフレーズをこっそり見ることもできます。

また、この「瞬間発話プラクティス」でも、自分の発音を録音して見本の音声と聞き比べることが可能です。

旧版の「日常英会話コース」も受講できる

新日常英会話コースに申し込むと、旧版の「日常英会話コース」も受講することができます。

「新日常英会話コース」と併用して使っていくことも可能です。

コンテンツ的には、「新日常英会話コース」でも十分な量と質はあるので、もっと勉強したいよって人は、使ってみると良いですね。

オンライン英会話「QQEnglish」と連携できる

スタディサプリENGLISH×QQ English

スタディサプリENGLISHは、「QQ English」という、オンライ英会話サービスと連携しています。

スタディサプリENGLISHで学んだ、キーフレーズを講師との英会話で実践的に使うことができます。

ぼくも、このサービスを使ってみましたが、覚えたことをそのまま、アウトプットすることができるため、かなり効率的だと感じました。

ただ、デメリットとして、他のオンライン英会話に比べ、レッスン料が少し高めです。

スタディサプリENGLISH新日常英会話コースを使って実感した効果

ぼくは、義務教育の頃から数えて、英語学習を15年以上続けてきました。

先にも述べたとおり、それでも社会人になるまでは、恥ずかしながら全く英語を話すことはできていませんでした。

しかし、スタディサプリENGLISHを使い始めてから、控えめに言っても、ここまで伸びを実感したことはありません。

もちろん、今までの英語学習の積み上げもあってこそだと思いますが、英語のレベルがワンランク上がるきっかけになったと言えます。

スタディサプリENGLISHを使い始めて3ヶ月くらいで次のような二つの変化を実感しました。

  • 英語が単語単位ではっきり聞こえるようになった
  • 英語の発音が格段に良くなった

英語が単語単位ではっきり聞こえるようになった

使い始める以前は、外国人が話す英語は、単語一個一個が独立して聞こえてきませんでした。

しかし、スタディサプリENGLISHを2,3ヶ月使ったあたりから、英語が単語単位ではっきりと聞こえるようになってきたのです。

ぼくの所感では、これはディクテーションによるところが、大きいと思います。

ディクテーションというと、TED Talksを使った方法が有名ですが、専門用語がたくさん出てくるので、やや上級者向けです。

一方、スタディサプリENGLISHのディクテーション は、とにかく使いやすく、内容も難しいすぎないため、無理なく続けられました。

その結果、英語を単語単位で冷静に聞き取る力がついたのだと思います。

英語の発音が格段に良くなった

もう一つの変化は、英語の発音が格段に良くなったということです。

これは、録音機能によるところが大きいと思います。学校の英語学習や一般の英語教材で、を自分が話している英語を聴く機会ってあまりないですよね。

スタディサプリENGLISHでは、自分が発音した英語フレーズと見本を聴き比べることができるので、自分の発音を客観的に聞いて矯正ができます。

「なんて、発音が下手なんだ」とか、何度も落ち込むことはありましたが、正直ここを通らなければ、絶対に発音はうまくならないと思います。

まさに、学ぶ(=まねぶ)ですね!

スタディサプリENGLISHを使った人の口コミ・評判

ここでは、実際に使っている人のリアルな口コミや評判を紹介していきます。

はじめに言っておくと、まったく誇張ではないのですが、良い口コミの方が圧倒的に多かったです。

ツイッターを参考にリサーチしてみると、良い:悪い = 9 : 1 くらいの割合でした。

客観的な情報が得られると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

良い口コミ・評判:ツイッター

スタディサプリENGLSHの利便性やその機能を評価する意見が多かったですね。

オンライン英会話と併用して使っている人も結構いるようですよ。

TOEICの点数が200点以上も上がったとの声も!(おそらく、TOEIC TEST対策コース受講生)

悪い口コミ・評判

良い意見もある一方で、少数ではありますが、悪い意見もありました。

ストーリーが、人によっては面白くないと感じるようです。人それぞれ、好きなドラマや映画があるようにこの辺は好みですね。

また、英語の理解度によってもストーリーを楽しめるかどうかは変わってくると思います。

効果が出るまで約3ヶ月かかる!スキマ時間を活用しよう!

スタディサプリENGLISHの公式サイトによると、使い始めてから効果を実感するまでにかかる時間は平均2.8ヶ月だそうです。

この辺は、ぼくの実体験ともかなりあっていました。とはいえ、3ヶ月経てば、誰でも効果が出るわけではありません。何より3ヶ月継続することが大切です。

しかし、人はすぐに怠けてしまうものです(特にぼくはそうでした)。なので、継続するためには、コツが必要です。

それは、スキマ時間をうまく活用することです。当たり前と思う人もいるかもしれませんが、長年英語をやってきた、ぼくに言わせれば、結局ここに行き着きます。

スキマ時間というと、たとえば、次のようなものです。

  • 通勤・通学時間
  • 会社・学校での休み時間
  • 就寝前

スタディサプリENGLISHは、スマホのアプリを使ってできるので、このスキマ時間の学習と相性が良いです。

たとえば、スタディサプリENGLISHのアプリをスマホの一番押しやすいところに置いてみてください。

この状態である程度続けていくと、ふとした瞬間に気付いたらスタディサプリを開いていたということがよく起こります。

こうするだけで断然、英語学習を続けやすくなりますよ。ぜひ、試してみてください。

まとめ:「日常英会話コース」の効果、口コミ・評判

ここまで、スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」の概要や、実際の使用感、効果、口コミ・評判など紹介してきました。

簡単に本記事の内容をまとめていきます。

筆者が実際に使用して感じた効果
  • 英語が単語単位ではっきり聴こえるようになった
  • 英語の発音が格段に良くなった
口コミ・評判のまとめ
  • 良い口コミ・評判:機能性、利便性に優れており、効果を実感している人は多数。
  • 悪い口コミ・評判:人によっては、ストーリーが面白くないと感じる。
本記事の結論

スタディサプリENGLISH「新日常英会話コース」は、使い勝手が良く、質の高いアプリ。しかし、効果が出るには、ちゃんとした継続が必要で、約3ヶ月はかかる。

いかがだったでしょうか?

本記事を読んで、もしスタディサプリENGLISH「新日常英会話コース」が気になったという方は、こちらから公式サイトを訪問してみてください。

今なら、7日間の無料体験もやってます。やってみて自分には合わないなと感じたら、1分程度で簡単に解約もできますよ。

以下の記事では、解約方法や申し込み方法・料金プランなど詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

本記事を読んだことによって、あなたの英語力が伸びるきっかけになれば幸いです。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました